--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.11.01 15:04

バタバタいろいろしているうちに、
書きたい事ばかりがたまっていき・・・

毎日更新出来ていた頃が懐かしいです。

来週は、Maちゃんの幼稚園、
1週間、インフルエンザで閉園です。

もともと、2日は来春の入園手続き日で、
4連休の予定でしたが、9連休になってしまいました。

さてさて、どうして過ごしましょうか。
そんな日々です。


では、青森旅行のお話の続きです。

宿泊したお宿が、素敵なところだったので、そのお話しを。

青森旅行8

今回のお宿は三沢市にある、 古牧温泉「青森屋」さん。

こちらのお宿は、 軽井沢にある星のやなどを運営する、
星野リゾートの運営施設に、数年前になりました。

その事を、TV番組で見て、いつか行ってみたと思っていたお宿でした。

施設のリニューアルは段階を追ってされているようでしたが、
今回訪ねてみて、パブリックな部分のリニューアルは、
かなり進んでいるように感じました。

また、従業員の方々が、とても生き生きされていて、
チェックインから、気持ちの良い接客を受けました。

さて、お宿へ到着したのは17時頃。

夕食が19時からということで、お部屋でちょっと休憩をしたあと、
さっそく浴衣に着替えて、温泉へと向かう事に。

青森旅行9

MaちゃんとWaちゃんサイズの浴衣もあって、
着替えたふたりは、大興奮で。

部屋中、あっちこっちへバタバタバタバタ。

ここは家ではない事。
まわりに音で迷惑がかかる事などを、
言いきかせるのに、苦労しました。

幸いだったのは、角部屋だったということ。
さらに、となりのお部屋とも、
部屋通しが接していなかったということでしょうか。

おかげで、我が家はとても静かに滞在することができました。
(我が家の階下の方はどうだったでしょうか・・・汗)

青森旅行10

ところで、青森屋さんは、お食事処や、大浴場、お土産物屋、
マッサージ処?に、ちょっとした居酒屋スペースに、カラオケ、
そして、イベント広場などが、地下1階に集約されていました。

この作りは青森屋になってからとのこと。

ちょっとお部屋から歩く距離はあるものの、
人のにぎわいや楽しい感じにつながっているように感じました。

温泉大浴場の方も、昨年リニューアルされたようで、とても良かったです。

内湯は、熱湯とぬる湯の湯船に分かれていて、
Waちゃんを安心して入れることが出来ましたし、
何と言っても圧巻だったのが、露天風呂の「浮き湯」。

池に浮かんでいるような作りの湯船からは、
ライトアップされた庭を見ることができ、とてもきれいでした。

ちなみに、Yoさんと一緒に入っていたMaちゃんは、
この浮き湯が、とてもたのしかったようです。

さて、温泉に入りお部屋に戻ると、
あっという間に、夕食の時間に。

青森旅行11

今回は、2ヶ所から夕食処が選べたのですが、
「みちのく祭りや」という、
青森のお祭りを楽しめるお食事処のほうを、
選択してみました。

これが、結果正解。

特に、お祭り大好きなWaちゃんが、
ステージに釘付けで。

約2時間の夕食時間だったのですが、
しっかり食べて、ショーも最後まで見ることができました。

青森旅行12 青森旅行13 青森旅行14

お料理の内容は、食事が付いたMaちゃんの方は、
最初に、1枚目の写真のお子様プレート。

Maちゃんの好きな、スパゲティーに海老フライ、唐揚げ。
Waちゃんの好きな大きなウインナーなどが乗っていました。

残り2枚が、大人用のお料理。
海が近いので、やっぱりお刺身系はおいしく感じました。

そして、ここのメインのお料理が、 5段のセイロ蒸しお料理。
蒸し野菜に、点心、魚と肉に、おこわが入っていました。

食事が始まってから、タイミングを見て、一斉にテーブルに提供されるので、
楽しい演出だなぁと思いました。

ちなみに、お子様用にもセイロ料理があって、
そちらは、3段で、オムライスと、ハンバーグと点心でした。

この後、八戸のB級グルメ、せんべい汁と、デザートプレートが出たのですが、
ビールも入り、食事に夢中だったので、写真を写すのを忘れてしまいました。

料理に使われている食材は、きっと地元の物が中心という感じで。
派手なお料理や、旅館のお料理という感じではありませんでしたが、
おいしくいただくことができました。

さて、ほぼ食事が終わったところで、ショーがスタートしました。
今まで、お食事を提供していた、お兄さんやお姉さんがステージへ。

青森の夏祭りの、お囃子などが、披露されました。

だいたいの内容はこちら。

三大祭山車&お囃子披露(青森ねぶた・弘前ねぷた・八戸三社大祭)
津軽三味線・民謡披露
よさこい演舞披露&体験
五所川原立ちねぶたお囃子披露

青森旅行15

津軽三味線と民謡は、地元のプロの方が演奏していましたが、
他は、宿の従業員が演じていて。

その元気な姿が、宿の元気さという感じがしました。

そうそう、ショーの途中で、記念日の人達のお祝いコーナーがあって、
私たちも、結婚記念日旅行と申告していたので、
お祝いをしてもらいました。

それと、お祝いにと、お祝いメッセージが書かれた、
ヨサコイで使う[鳴子]もいただいて。
とても、良い記念になりました。

ショーが終わって21時過ぎ。

いつもは寝ている時間のMaちゃんとWaちゃんだったので、
もうちょっと、地階で遊んでいたいところでしたが、
まっすぐお部屋に引き上げて、お休みの時間となりました。

あ。
本当は、お部屋に戻ってもう一杯と思っていた大人チームでしたが、
チビーズを寝かしつけながら、一緒に休んでしまいました。

そのためもあってか?
翌朝は、Yoさんは5時に起床し、朝一番で温泉へ。

私は、チビーズを置いて行くわけにもいかず。
朝食時間も早かったので、泣く泣く朝風呂はあきらめました。

さて、朝食は、昨夜、選択しなかったお食事処の方でのバイキング。
これがまた、地元の食材を使ったおいしそうなものがたくさん並んでいました。
ここで紹介できないのが残念です。

青森旅行16 青森旅行17

MaちゃんもWaちゃんは、おかゆと味付けのりを中心に、
もりもりとたべていました。

ここのお食事処では、すごくいいなと思ったことがあって、
子供用のイスはモチロン、普通に準備されていたのですが、
それ以外に、ベビー用のハイチェアーも準備されていたのです。
これには驚きました。

また、案内する席も、小さな子供連れの家族は、
できるだけ同じエリアに案内していたりして。

ちょっとしたことですが、そういう心遣いが感じられて、
朝から気持ちが良かったです。

美味しい朝食をいただいた後は、急ぐ旅でもないので、
チェックアウトの時間まで、お部屋でまったり過ごしました。

今回、案内していただいたお部屋は、
高層階だったので、MaちゃんもWaちゃんも、
気がつくと窓際で遊んでいました。

眼下に、お宿の敷地内を走る、地元電鉄の電車や、
敷地脇を走る、JRの電車などが見えたので、
外の景色を眺めるのが楽しかったようです。

そんなのんびり時間をすごしつつ、私はというと帰りの荷造りをしていたら、
あっという間にチェックアウトの時間になった感じも。

本当は、チェックアウト前に売店でお土産を買う予定でしたが、
結局、のんびりしすぎて、チェックアウト後に売店へ寄る事になってしまいました。

青森旅行18

地階の広場は、チェックアウト時間過ぎということもあり、
昨夜の賑わいとうってかわって、人もまばら。

昔の玩具のコーナーで、MaちゃんとWaちゃんが夢中で遊んでいる間に、
その向かいにある売店コーナーで、
私はYoさんと交替で、ゆっくりとお土産を見ることができました。

これも、チェックアウト後の人がいない時間だったからかな。

さてさて、長くなってしまいました。
これでお宿のお話しは終わりです。

次は二日目のお話しを書こうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

| 旅行 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.10.13 21:37

3連休。

ちょっと早いのですが、
結婚5周年のお祝いもかねて、
青森へ1泊2日でお泊まり旅行へ行ってきました。

家族4人での泊まりがけの旅行は、
なんと今回がはじめてとなりました。

旅先はおもに、「十和田湖」「奥入瀬」「三沢」の3ヶ所。

青森1

最初の目的地「十和田湖」へ向かう途中、
東北自動車道の花輪SAで、
翌日の大館でのライブへ向かうであろう、
倉木麻衣さんのツアートラックと遭遇して、
朝から1人、テンションが上がってしまいました。

青森2

途中、2ヶ所ほど休憩も兼ねて車をSTOPして、
目的地の十和田湖へ到着したのは11時頃でした。

今年の紅葉はいつもより早いと聞いていたのですが、
十和田湖の紅葉は、まだまだはじまったばかり。

青森4

ちょっとだけ色づいた景色を眺めながら、
MaちゃんとWaちゃんも、駐車場から乙女の像まで、
湖畔沿いをテクテクとがんばって歩きました。

途中、ドングリ拾いもしながらだったので、
大人で片道7分の道のりも、
結局往復30分強もかかってしまいました。

青森6

この日のお天気は曇り。
風もあって、かなり肌寒くて、
湖畔のスワン&恐竜ボートは、ちょっと寂しげでした。

十和田湖の次の目的地は「奥入瀬渓流」。

連休初日ということもあって、
奥入瀬沿いの道は、たくさんの車でしたが、
駐車場には運よく車を止めることができて、
ちょっとだけ、奥入瀬の風景を楽しむ事ができました。

青森3

奥入瀬渓流の見どころポイント「銚子大滝」は、
数日前の台風の影響か水量も多くて、迫力がありました。

ちょっとだけ、葉っぱも色ずいていて綺麗でした。

青森5

途中で見かけた、絵を描いていたおじさん。

完璧な絵描きさんスタイルに、
思わずシャッターを切ってしまいました。

久しぶりの奥入瀬は、
台風の影響か、木々が倒れたり流されたりしていて、
川の様子がいつもとちがったりしていましたが、
やっぱり、川の流れと森の緑に心洗われました。

青森7

MaちゃんとWaちゃんはと言えば・・・

どうしても川の水にさわって遊びたかったようで。

触れそうな場所を見つけては、
水辺に近寄って行くので、
2人から目が離せませんでした。

このあと、3時近くに遅めの昼食を食べ、
本日の宿泊場所へと向かいました。

本当は、宿泊場所へ向かう道すがらにある、
十和田市にある美術館に行きたかったのですが、
一か所一か所にかかる時間が長くなってしまい・・・

美術館へ寄る時間がなくなってしまいました。

子供と一緒だと、あれもこれもはやっぱりムリだなと思いました。
ま、その分、ゆっくりと時間が流れる旅行になったとは思いますが。

さて、次回は、泊ったお宿について書こうかと思います。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

| 旅行 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2009.10.07 22:29

コツコツと作っていた、フェリシモ「クチュリエ」のキット、
『いちからおさらい刺しゅうのステッチレッスンの会』、
6回分すべてがやっと出来上がりました。

フェリシモ刺繍1

まずはこちらは、6回分のサンプラー布をすべてとじて、
ステッチの見本帳にしたものです。

ここまで仕上げるのに、かなり時間がかかってしまいました。

やっては休み。
思い出してはやりの繰り返し。

やっていると楽しいのだけれど、
細切れの時間の合間に刺していたので、
集中してする事もできずで、
1年以上がかりで仕上げた計算です(^_^;)

フェリシモ刺繍5 フェリシモ刺繍15 「①デージーのバスケット.」
(サムネイルでUPしています。興味のある方はクリックでどうぞ。)

・・・フレンチノットステッチetc.・・・

ドイリーのバスケットの取っ手部分の、
「ステムステッチ」が、思うようにできなかったです。

ドイリーの縁取りの仕方、処理の仕方を覚えました。

フェリシモ刺繍4 フェリシモ刺繍14 「②フラワーサンプラー」
(サムネイルでUPしています。興味のある方はクリックでどうぞ。)

・・・フィッシュボーンステッチetc.・・・

サンプラーの中の、クリスマスリースの刺繍。

意外に簡単だったので、
これからの季節、何かにワンポイントで刺してみたいです。

フェリシモ刺繍8 フェリシモ刺繍11 「③ひよこのおさんぽ」
(サムネイルでUPしています。興味のある方はクリックでどうぞ。)

・・・バックステッチetc.・・・

サンプラーの中の、ピーナッツクンの、
体の中を埋めるように刺す「ダブルバックステッチ」。

覚えたいステッチの一つだったのですが、
バランス良く、埋めるように刺すのは難しかったです。

フェリシモ刺繍7 フェリシモ刺繍12 「④うさぎのティータイム」
(サムネイルでUPしています。興味のある方はクリックでどうぞ。)

・・・クロスステッチetc.・・・

クロスステッチが楽しかったです。
今度、クロスステッチのキットに挑戦してみたいです。

フェリシモ刺繍3 フェリシモ刺繍10 「⑤フルーツ&ブーケ」
(サムネイルでUPしています。興味のある方はクリックでどうぞ。)

・・・チェーンステッチetc.・・・

チェーンステッチ。

小中学生の頃に、
マスコットを作るのに覚えたのを、
懐かしく思い出しました。

フェリシモ刺繍6 フェリシモ刺繍13 「⑥フラワーブーケ」

・・・ボタンホールステッチetc.・・・

刺しゅう糸の、色の組み合わせが、
とてもかわいらしいドイリーでした。

フェリシモ刺繍2

そして、最後にサンプラーをすべて綴じた、
見本帳の表紙です。

キットの写真では、ブルーが基本だったのですが、
残っていた刺しゅう糸の量を考慮した結果、
私は、赤を基本に仕上げました。

自分で、刺しゅう糸の色やステッチを選んで刺繍して行くので、
出来あがるまでにかなり時間がかかってしまいました。

刺しゅうをやってみての感想。

「楽しかったです。」

そして疑問。

「ドイリーとか、刺繍後の裏の部分が見えちゃうのだけれど、
 これって、これでいいのかしら?」

以上。
久しぶりに出来上がったものの紹介でした。

テーマ : ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル : 趣味・実用

| てづくり | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.09.29 21:25

先週末。

お天気も良かったので、
久しぶりに、隣の市にある広域公園へ、
遊びに行ってみました。

その広域公園は、いろいろ整備されていて、
去年、遊具の広場がリニューアルされてからは、
小さな子供連れの家族が出かけやすくなりました。

広域公園1

ここの公園の遊具は、
滑り台LOVEのWaちゃんにはパラダイス。

子供用の滑り台も、まっすぐな物と、グルグルな物。
トンネルタイプなどもありで、種類がたくさん。

ブランコをしたいMaちゃんも、この日は、
ガンガン滑り台を滑るWaちゃんにお付き合いしてくれました。

広域公園2

驚いたのは、長い長いローラー滑り台も、
Waちゃんが、1人で滑り降りた事。

まさか1人で行くとは思っていなかった私は、
高い高いスタート地点で、あわててカメラに、
その姿を残したのでした。

この1回目を滑り降りた時は、
やっぱり怖くて、これだけはもう滑らないかな?と思ったのですが、
なんと、滑り終わった後、興奮してまた滑ろうと走る姿が眼下に見え。

Waちゃんって~と、思わず笑ってしまいました。

広域公園3

久しぶりに、Yoさんが一緒だった公園。

Maちゃんも、Waちゃんも、
Yoさんと一緒にいるのが楽しかったみたいです。

なぜなら、いつも、公園でママが話しているような話とは違う事を、
パパは話してくれるからかな?

そんな3人の後ろ姿を眺めながら、いいなぁ、楽しそうだなと。

たまにはね。
パパも、子供達と公園で遊んだ方がいいなって思ったのでした。


テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| こども | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.09.25 00:10

シルバーウィーク初日。

Maちゃんの、幼稚園の運動会がありました。

当日は、お天気も良く、まさに運動会日和となりました。

運動会の会場は、近くの小学校の校庭だったので、
Maちゃんは、はじめての場所と、
応援の人達の多さに、集合前はかなりビビリぎみで・・・

どうなるかと思いましたが、集合した後は落ち着いたようで、
入場行進では、誰よりも大きく手を振り足をあげていて、
もうその姿に、最初からウルッとなってしまいました。

最初の準備運動でも、楽しそうに笑顔で踊っていて、
まずはその姿を見て、ホッとしたのでした。

運動会年少1

年少さん、最初の競技は集団演技。

男の子はドラゴンボールの曲で踊り、
女の子は、タッチの曲にのり、
ポンポンを持って踊っていました。

ちなみに、右から3番目がMaちゃん。

真剣な顔をして踊っていました。(*^_^*)

運動会年少2

ふたつ目の競技は徒競争。

走る姿が様になっていてビックリさせられました。

紫の帽子がMaちゃん。

写真では1位に見えますが、
実際は、順位は8人中4位でした。

でも、帰ってきてビデオをみたら、
「ヨーイ」の時点で3人の子が走りだしちゃっていたので、
ヨーイドンで一斉に走っていたら、いい勝負だったかも?
なんて思ってしまいました。

最後に、親子競技で「玉ころがし」をして、
年少さんの競技は終了でした。

全体的にゆったりと競技が行われて、
それなのにお昼には閉会式をして終了解散。

場所取りも、まったりしたもので、
お天気にも恵まれた事もあり、
じつに楽しい運動会となりました。

来年は、年中・年長さん全員リレーもあるので、
(これがもう、ウルウルしっぱなしの競技で・・・他の子なのに・笑)
今からもう、来年の運動会が楽しみです。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| Ma | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.09.18 21:44

明日は、Maちゃん、はじめての幼稚園運動会です。

天気予報で、
明日は雨は降らなさそうということはわかっていますが、
せっかくなので、Maちゃんとふたりで、
テルテル坊主を作ってみました。

テルテル坊主

そして、Maちゃんは眠る前に、
テルテル坊主にむかってパンパンと柏手を打ちお願いを。

「あしたは晴れますように。」

そして、ニコニコしてこう一言。

「ママぁ。お墓参りしたから、明日は晴れるね。」

ん?お墓参り???(゜-゜)???

ま、いいかな?(笑)

なんにせよ、はじめての運動会。
母はテルテル坊主さんに、
「楽しい運動会となりますように。」と、願っておきましょうか。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.09.17 21:12

この間の週末の話し。

実家のある市で、お祭りがあったので、
お祭りを見に行って、実家へお泊まりしてきました。

でもせっかく行ったのに、父は石川県へお出かけ中。
ちょっと残念でしたが、
ま、親子水入らずで、ダラダラと楽しんできました(*^_^*)

そんなダラダラな時間の中でも、一番幸せだった時間。

深夜

それは、深夜のDVD鑑賞タイム。

大画面に、音の良いスピーカーがある実家のテレビで、
大好きな音楽DVDを流しながらの一杯。

誰にも邪魔されずに、映像に集中して見る事ができて、
久しぶりにDVDを堪能できました。

楽しかった~(*^。^*)

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2009.09.10 23:26

毎日、あきることなくシルバニアで遊んでいる我が家の姉妹。

先日、MaちゃんとWaちゃんが、
お家とお人形の奪い合いをするために、
オークションでお家を増築したお話しをしたのですが・・・

やっぱり、人形が全然足りてなくて、
一緒に遊ぶとなる、必ずどちらかが泣く羽目に(=_=)。

そんな娘たちの姿を見ていて、
遠出お出かけ無精のYoさんが、
なんと、秋のシルバーウィークに、
宮城にある、「シルバニアのアウトレットへ行く」提案をしてきたのです。

恐るべし、娘パワー。

だって、宮城のアウトレットへ行きたいと私が言っても、
全然行く気ナッシングだったのですから。

ま、娘パワーだったとしても、
久しぶりに車での遠出のお出かけ。

気になっていたアウトレットにも行ける事になりそうなので、
私に取ったら棚ぼたラッキーな予定。
今から、楽しみにしています。

さて、ちょっと先になるけれど、
お人形を買えそうな事になったので、
オークションなどで検索することはやめ、
それまでの一時しのぎとして、
なんとなく集めていた、
アンパンマンのソフビ人形などを出してみました。

アンパンマン1

すると、意外や意外、サイズもちょうどよいようで、
アンパンマン人形も使って遊ぶように。

Maちゃんは、シルバニアチームで遊んでいる時と、
アンパンマンチームで遊んでいる時があるので、
ちゃんと人形別に使い分けているようです。

シルバニアの時は幼稚園の再現劇場。
アンパンマンの時は、TVで見たお話しの再現劇場。

さすが4歳児という感じです。

アンパンマン2

Waちゃんの方は、並べたりするのがお好きなようで、
遊んだあとを覗いてみると、
時々このように、きれいに並んでいる時があります。

9割は、ころがってますけど(^_^;)

あとは、お姉ちゃんのマネ事かな?

本当によく観察していて、
Maちゃんがお洋服を脱がせて、お風呂に入れたりしていると、
その後、Waちゃんも同じ事をしているのです。

面白いなぁと思って見る日々です。

そんな感じで、まだまだ続く、
我が家のシルバニア熱なのでした(*^_^*)

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| こども | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2009.09.08 22:37

5月頃だったでしょうか?

Maちゃんあてに「しまじろう」の案内が届き、
それに、すごくくいついたMaちゃん。

「しまじろう」は、1年間受講して、
入園前の遊びのネタを提供してもらったし、
だいたい希望していた事(トイレトレとか挨拶とか)ができるようになったし、
あとは幼稚園に行くしと思って、退会してしまっていました。

その後・・・

幼稚園に入園して、
そろそろ文字に興味を持ってくれないかなぁと、
ちょっと、Maちゃんにアピールしてみるも、
なかなか思うように「文字」に興味を示してくれなくて・・・

手をこまねいていた所に、
さすがというタイミングで「ひらがなマシーン」の案内が届いたのです。

で、申し込んでみちゃったりして(*^_^*)

久しぶりに「しまじろう」が届いて、Maちゃんは大喜び。
ワーク系は、届いたその日にすべてやってしまうし、
楽しみにしていた「ひらがなマシーン」も気に入ったようで、
気がつくと開いて遊んでいる姿をよく目にしていました。

そして最近、なんとなく、文字わかっている?という雰囲気だったので、
先日、100均でカルタを買ってきました。

あ!100均で買いましたが、200円(^_^;)

カルタ

そして、今日、満を持して?やってみたのですが。

なんと、絵札の方は、くっつきの「を」以外は、
最初から全部取る事ができてビックリ。

絵が、単純明快だったのもよかったかな。

そして、なんと、読み札の方もしたいというのでやらせてみたところ。

文面を読むことはできませんでしたが、
最初の文字「あ・い・う・え・お」などは、
ほとんど読み上げる事ができていました。

ビックリ(>_<)

私が手をかけたわけではなく、
8割は「しまじろう」まかせだったのに(笑)

ただ、まだ、似たような文字は混乱中のよう。

「は」と「ほ」と「な」
「ぬ」と「め」と「の」
「れ」と「ね」みたいな文字。

さてそのへんを、カルタで覚えてくれるかな?

そして、そのつぎは濁点の文字とかカタカナとか~
さらに、文字を書くとか~

どう教えましょう(=_=)

こちらも「しまじろう」頼みで行けるのかなぁ(笑)

テーマ : 育児・子育て - ジャンル : 日記

| Ma | コメント(3) | トラックバック(0) | |

2009.09.04 11:11

昨日、Waちゃんと、Maちゃんの幼稚園の、
未就園児広場へ行ってきました。

月3回くらい、毎回いろいろな事をしているのですが、
おやつもついて、無料なのがステキ。

それに、幼稚園に入園する前なら、
何歳でも行ってもいいというユルイ感じもよくて。

昨日は、その広場で、はじめての園外活動へ行ってきました。

Maちゃんは、広場の日だから、
私とWaちゃんが、幼稚園へ来ると思っていたようで、
朝、今日は園へは行かないと知りちょっと残念そうでした。

昨日の広場は、公園内で冒険がテーマ。

公園内を歩いて行くと、ポイントポイントに、
先生たちが手作りしてくれた、
カバンやマントなどが準備されていて、
それらを順に身につけながら進んでいくと、
最後は木にお化けがぶら下がっていて、
それを、スポンジボールで倒すというしかけがされていました。

おばけを倒すと、宝箱の鍵をもらえ、
最後の最後に、それをつかって箱をあけると、
ミニプレゼントまで登場\(^O^)/

Waちゃんも、次から次にあらわれるアイテムに誘われて、
一度も抱っこと言わずに、歩きとおしてくれて、
すごくビックリでした。

どんぐり

そうそう、歩きながら、松ぼっくりや、
まだまだ青いどんぐりをたくさん拾いました。

先生から作ってもらった鞄に、
親子で夢中になって拾っていれて。

拾っているそばから、どんぐりが、
「ポトン。」「ポトン。」と落ちてくるのを久しぶりに見て、
ちょっと感動?もしたりして(~_~)

楽しい時間をすごすことができました。

テーマ : 育児・子育て - ジャンル : 日記

| Wa | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。